おしゃれで機能的な犬用バッグが欲しい飼い主様へお届けする犬のキャリーバッグ特集です。

最新!犬用トート、キャリーバッグ特集【おしゃれな犬用バッグ通販】

おしゃれな犬のキャリーバッグ特集【ボストン、トート、スリング…etc】

ランチバッグ風ミニキャリーバック(小型犬用)

人気!おしゃれなデザインと便利で使いやすい機能性!

 

夏は涼しく(通気性)、冬は暖かく(保温効果)!1年中使えて見た目もおしゃれでかわいい!値段も手頃で安いのが嬉しい♪そんなオーナーさんたちの間で人気の犬のキャリーバッグ情報をお届けするのが当番組!

 

この番組では今注目のおしゃれな犬用バッグを特集でご紹介しています。ちょっとしたお出かけ時に便利なバッグや、ペット同伴でのご旅行や、ペットと同乗しての長時間の乗り物移動などの際に嬉しいアイテムなど、形状や使い勝手、オシャレにもこだわった小型犬のバッグを特集しています。トートバッグタイプ、ボストンバック風、抱っこ型のスリングバックなど売れ筋の形状やこだわりのポイントなどもバッグ選びの参考にお役立てください。

 

 

「Mandarine Brothers」からNEWリリースのカジュアルでスタイリッシュな人気キャリーバッグ(犬)特集!!
「都会で暮らす犬たちのために」をテーマにペット服から犬バッグ、リードや犬用おもちゃまで幅広くペットグッズを提案するブランドです。おしゃれで機能性にこだわったデザインを高品質で低価格でお届けします。

 

 

 

〔2015夏季限定モデル!大人気ミニキャリーバッグにオシャレなアロハ柄のバッグが新登場!オーナーさんのデニムスタイル、カジュアルファッションとの相性は抜群!値段:5,200円。〕

 

 

 

〔2015年〜新発売の小型犬用キャリーバックはランチバック風のお洒落でかわいいデザイン!!値段:4,500円。手軽な価格で人気!安いです♪〕

 

 

 

多頭飼育のオーナーさん必見!!デニム素材のかわいいバギーガーが新登場!!
愛犬をバックで担がなくてベビーカーのように引いて同伴移動ができるカート式キャリーバッグが発売になりました。上段を取り外すと、肩に担いで移動ができるショルダータイプのバッグにも早変わり♪フレームは取り外し後、コンパクトに折りたたんで収納することができるので、邪魔にならず、施設に入る際や公共の乗り物の乗り換え時などにもとっても便利☆

 

 

 

 

 

 

NEW!カモフラージュデザイン(迷彩色)シリーズにNEWモデル登場!!

 

優しいパステル色のカジュアルでおしゃれなMandarineBrosの迷彩柄シリーズに

大きめサイズのコンテナバックが新登場!!

 

下部に高級感あるレザーを使用。愛犬が中でゆったりくつろげるラグジュアリー仕様です。

通気性や防寒対策はさらに進化!!

ネイビーチェックの新カラーも登場し好評販売中です!

公共の乗り物に同乗する際や旅行や買い物に同伴させる際に大活躍すること間違いなし♪

お急ぎの準備にもスピード配送ご相談承ります。

 

ベッドは底が漏れにくいメッシュ構造!取り外しも楽々できて衛生面もバッチリ!

フローリングに直接お腹を付けて眠ってしまうワンちゃんのお腹の冷え対策に…♪

お部屋の家具やインテリアとしてもファッション性デザイン性に優れたベットです。

 

■カモフラージュキャリーバッグ(迷彩柄)詳細はコチラ≫

■ビックポケットキャリーバッグLサイズ(迷彩&ネイビーチェック)詳細はコチラ≫

■カモフラージュカドラー(迷彩柄犬用ベッド)詳細はコチラ≫

 

 

 

注目犬用バッグの種類はどのようなタイプが人気?

 

最近では、犬用のドッグバッグの種類も用途に応じて様々な形が増えました。中でもやはり一番人気は、長時間の移動の際にもあると便利なキャリーバッグです。

 

長旅でも愛犬が快適に過ごせるよう、バッグの内部構造に快適性を追求。外蓋のケースカバーとメッシュ生地の2重構造で、暑い夏の時期の通気性にも対応していたり、蓋が不要な際の折りたたみ式機能など利便性を追求したアイテムなどが売れ筋です。

 

他にも愛犬とのちょっとしたお出かけに便利なスリングバッグは、肩ひも調整ができて、飼い主さんも楽々快適♪
ニュースペーパーバッグをモチーフにしたシンプルでおしゃれなスタイリッシュデザイン!
ワンちゃんが安心する抱っこバッグです。

 

愛犬のために常備したい小物があるときは豊富な収納力のあるビックポケットキャリーケースがおすすめ!大きめポケットにたくさんアイテムを収納しておけるので、いざという時に嬉しいバッグです♪

 

全てのバッグが、愛犬が中に入る動作、顔を出す動作、全身収納時。出る動作まで考慮され研究開発された大切なワンちゃんのことを第一に考えたドッグキャリーバッグです。

 

 

 

人気DENIMカラーがウォッシュデニムからリジッドデニムにリニューアル!

 

大きなポケット付!防寒・通気性も◎!これ一つで1年中使える便利なアイテム♪

マンダリンの売れ筋キャリーバッグランキング1位!!ビッグポケットキャリーです。

小型犬用サイズ/2way/トイプードルやミニチュアダックス、チワワなど

【※画像のブランド/Mandarine Bros】

 

ビックポケットキャリーの詳細はこちらから≫

 

 

 

必見!犬のキャリーバッグを選ぶポイントは?

 

犬のキャリーバッグを選ぶ際、おしゃれな見た目にもこだわりたいですし、ワンちゃんのために用意するのですから、ワンちゃん自信の居心地も考えてあげたいものです。

 

では実際、バスや電車などの公共の交通機関での移動時、犬にとってどんなバッグが一番負担が軽くストレスを軽減してあげられるのでしょう?ショッピングモールやお店の出入り時のルールについても考えてみましょう。

 

まず考えなくてはならない点として、公共の交通機関を利用しての移動やお店の出入りには、周囲へ与える迷惑の可能性=つまりマナーを考えなければなりません。

 

公共の場は必ずしも愛犬家の方ばかりが行き来するわけではなく、犬を嫌がる方も当然いらっしゃいます。

 

公共の乗り物などを利用する場合には、規定の多くの場合が、全身がすっぽりと収納できるキャリーバッグであることを条件に掲げています。

 

ちなみにですが、ショッピングモールや犬同伴可能なお店でも、犬の顔や手がキャリーから出てはいけないというルールのお店が多いです。そのためこの用途としてはスリングバッグの使用が難しいです。

 

また、例えば、リュックタイプですと、公道をお散歩したり、徒歩で一緒に旅行をしたりする際には、申し分なく、飼い主さんも楽チンですし、開放的で良いのですが、公共の乗り物に乗り込むことが難しいです。

 

 

 

これは規定で決まっており、多くの鉄道会社などでもペット同伴時の乗車については頭まで収まるケージであればOKというルールを公表しているところが多いためです。

 

もしもOKな乗り物であったとしても、背中にしょった愛犬が人見知りで吼えてしまったり、周囲に迷惑をかけてしまう行動を背後のため制御しづらいことから、あまり人ごみの中での移動には向かないかもしれません。

 

 

 

ただしリュックタイプの場合、歩行時に両手が空くことが大きなメリットであり、有効なシーンも多いでしょう。それぞれ活用の場を考えて用意すると良いでしょう。

 

また、犬はバッグ内部の居心地にもデリケートな一面があります。
カート式タイプのバッグは、タイヤの振動をストレスに感じてしまったり、手持ち式バッグであっても素材の底生地や内部の構造が合わないとストレスを感じ、ひどい場合は嘔吐してしまったりといった場合もあります。

 

キャリーバッグを選ぶ際は、愛犬のサイズや特徴、性格を配慮し、大切なワンちゃんが安心して一緒に旅行ができるキャリーバッグを選んであげましょう♪

 

必見!長時間の移動の際、知っておくと便利!

 

【バッグの形状】
・犬が飛び出さないような構造になっているバッグを選ぶ。
・犬のストレスを配慮した足場がしっかりした底地素材のバッグを選ぶ。
・適度に外に顔を出してあげられるよう、顔周りの出入りが便利なバッグを選ぶ。
・飼い主さんの疲労も少ないバッグを選ぶ。
・移動手段や用途によって選ぶ。

 

【バッグのサイズ】
・犬が伏せて寝られるサイズを選ぶ
・狭くてもOKですが中で方向転換できるサイズのバッグを選ぶ
・移動時の遠心力で振り回されて怪我をしないよう適度な広さのバッグを選ぶ。

 

【素材】
・綿素材のものでも◎ですが、できるだけ厚手で丈夫な素材を選ぶ。
・柔らかすぎるとストレスを感じやすいので足場が丈夫な素材を選ぶ。

 

ペット同伴での飛行機搭乗やその他公共の乗り物の乗り方。
ペット同伴OKのショップや施設を調査の特集はこちら≫

 

 

 

 

人気!女性オーナーさん人気NO1! おしゃれでかわいいトートバッグタイプの犬用キャリー!

 

カジュアルな飼い主さんのファッションとの一体感も抜群!

ペット同伴でのお買い物や病院に連れて行く際などにもあると便利なトートキャリーバッグ♪

小型犬/2way/ショルダー/ドッグ/チワワ、トイプードルやミニチュアダックスなど

【※画像のブランド/Mandarine Bros】

 

トートキャリーバッグの詳細はこちらから≫

 

 

 

注目!犬のしつけ・キャリーバッグに慣らすこと

 

旅行や長距離移動の機会がなくても、万が一の災害時の非難などを想定し、キャリーバッグや犬用バッグへ慣れておくことは「備えあれば憂い無し」です。

 

性格上、こういったバッグ類に入れられることに対して抵抗が無くすんなり入ってくれるワンちゃんであれば、トレーニングの必要はありませんが、抵抗を示すワンちゃんにはちょっとした日頃からの訓練が必要になります。

 

1,ときどき使用する予定のキャリーバッグで生活をさせる

 

これはひとつの対策としてです。犬やペットは不慣れなことや初見の物事に対し抵抗をする習性があります。
普段から慣れ親しんだ場所や空間であれば、万が一にもすんなりと収まりスムーズに行動してくれるようになります。

 

2,おやつなどの食事をキャリーバッグで摂らせるようにする

 

「このバッグに入るといつもご褒美におやつが出る」そんな風に犬に諭すといざというときにスムーズです。
こんな嘘もワンちゃんにいざというときに言うことを聞いてもらって一緒に身を守るための飼い主さんの知恵と優しさですね♪

 

 

人気!大人気!小型犬用ショルダーバック(スリングバッグ)にNEWカラー登場!

 

メッセンジャーバックのようなカジュアルでスタイリッシュな外観デザインと、

抱っこ型で安心の一体感が嬉しい、機能性にもこだわった売れ筋のキャリーバッグです。

小型犬/2way/トイプードルやミニチュアダックス チワワ、ポメラニアンなど小型犬種におすすめ!

【※画像のブランド/MandarineBros】

 

小型犬用スリングバッグの詳細はこちらから≫

 

 

 

必見!犬のリード装着の抵抗をなくすトレーニング

 

犬の安全を守るため、お散歩時には必ず必要になるリード。
愛犬のために首に取り付けようとすると激しく抵抗を示し、自ら外そうとしたり、鳴き喚いたりしてしまう。
そんな経験ありませんか?

 

お散歩に連れて行く際、このようにリードを嫌がる犬やペットにどのようにしつける方法があるのでしょうか?

 

具体的な行動では、

 

・首輪を装着してもおとなしく我慢をする行為
 =良い行為 に対して、ご褒美を与える。

 

・激しく抵抗して暴れたり、吠えたりする行為
 =悪い行為 に対して、罰を与える。

 

褒美については簡単です。優しい声で褒めて撫でてあげたり、おやつをあげたりオモチャを与えたりする。
では、抵抗を示す犬に対してはどのように罰(戒め)を与える方法が効果的なのでしょう?

 

「罰」を与えることは犬にとってイヤだ、不快だと感じる思いをさせることを学習させることです。
最近では犬のリード自体に噛むと不快な味が付いている商品などもありますが、飼い主さんが自ら愛情を持って叱ることでも十分、辛いと感じさせることは可能です。
犬は人間の声のトーンに敏感ですので、声によって飼い主さんの怒っているという感情を理解できます。

 

リードは、ワンちゃんの安全のために付ける生命線です。
ワンちゃんが抵抗するからといってリード無しに外へ連れ出すことはできません。
飼い始めて間もないワンちゃんには効果的な方法でリードに対しての抵抗をなくす訓練を行いましょう。

 

 

 

おすすめ!シンプルでおしゃれなデザインのMandarineBrosの小型犬用リード!

 

丈夫な材質で安心長持ち!

片面がコットン、もう一方の側面がPVCレザーの2重構造!

手の負担が緩和され持ちやすいアイテムです♪

【※画像のブランド/Mandarine Bros】

 

犬のリード詳細はこちらから≫